就活メールの返信 - 就活メール攻略(返信からお礼まで)

就活メール攻略(返信からお礼まで) ホーム » スポンサー広告 » 就活メール攻略(返信からお礼まで) » 就活メールの返信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就活メールの返信



就活メールでは返信の仕方にもポイントがある。

これが出来ているか出来ていないかで人事担当者の見方も変わるはずだ。



就活メールでは全員に返信



メールには送信者だけに返信する「返信」と

送信者とCCに返信する「全員に返信」の2つの返信機能がある。

就活メールではこの「全員に返信」を使うのが鉄則だ。


CCには、同じ採用に関わっているメンバーやメーリングリストが入っていることが多い。

つまり、「全員に返信」を使わないと送信者である採用担当者1人だけに

メールを返信してしまい、他の採用担当メンバーにはメールが届かないことになる。

もし日の近い面接日程調整のメールに返信したとして、

採用担当者がお休みしていたら自分も会社も迷惑を被ることになってしまう。


● 就活メールでは「返信」ではなく「全員に返信」を使う




過去のメールのやりとりは消さずに返信する



就活メールでのもう1つの返信ポイントは過去のメールのやりとりを消さずに

返信することだ。

一日に何百通のメールを処理する人事担当者は、過去メールのやりとりを

そのメール内で確認する。

つまり、過去のメールのやりとりを消してしまうといちいち過去メールを検索して

どんなやりとりとしていたか探すことになってしまうわけだ。


● 就活メールでは過去のメールのやりとりは消さずに返信する

スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。