FC2ブログ

就活に適したメールアドレス - 就活メール攻略(返信からお礼まで)

就活メール攻略(返信からお礼まで) ホーム » スポンサー広告 » 就活メール攻略(返信からお礼まで) » 就活に適したメールアドレス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就活に適したメールアドレス



就活で使うメールアドレスは会社の人事担当者とやりとりするための大事なもの。

普段プライベートで使っているメールアドレスを使ってしまって大丈夫なのだろうか。



就活に適したメールアドレス



就活で使うメールアドレスはなんといってもわかりやすさが大事。

自分の名前や大学名が入っているものがよいだろう。

大学で配布されているメールアドレスがあるのなら、それを使うのがベストだ。


<例> syukatu.taro@***.ac.jp

● 名前、大学名が入っていて誰からメールがきたか相手にわかりやすい。

● 信頼できるドメインなので、相手が安心して開封できる。



しかし、大学で配布されているメールアドレスがない

または容量やアクセスの関係で使いづらいという人はどうすればいいのだろうか。



就活用のフリーメールアドレスを作る



大学配布のメールアドレスが使えない人は、就活用にフリーのメールアドレスを

取得しよう。

フリーのメールアドレスというのはYAHOOJAPANが提供している「YAHOOメール」や

Googleが提供している「Gmail」のことだ。

無料で取得できるうえに、メールアドレスも自分で決めることができる。

もちろんメールアドレスは上記で書いたようにわかりやすいものにしよう。


<例> syukatu.taro@yahoo.co.jp

<例> syukatu.taro.nihon-u@gmail.com

● 名前(フルネーム)@~

● 名前(フルネーム)+数字@~

● 名前(フルネーム)+大学名@~




レンタルサーバのメールアドレスを取得する



フリーのメールアドレスを就活で使うのには抵抗がある。

機能性に優れた使いやすいメーラーを使いたい。

という人はレンタルサーバのメールアドレスを取得する方法もある。






上記ロリポップのレンタルサーバでは、月額100円~の利用が可能で

メールアドレス、ドメインも自分で決めることが可能だ。

メール転送やウイルスチェックの機能も付いているので

気になる方はチェックしてみるといいかもしれない。

⇒ レンタルサーバのメールアドレスを取得する方法



就活に適さないメールアドレス



最後に就活に適さないメールアドレスをいくつか示しておこう。


<例> love-music-0123@yahoo.co.jp

<例> ayumi.daisukidayo@yahoo.co.jp

<例> tarodayo._.@yahoo.co.jp

● 明らかにプライベートなものとわかるメールアドレス

● 顔文字が入っているメールアドレス



このようなメールアドレスは人事担当者の印象を悪くするので就活で使うのは避けよう。

スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。