就活メールの枕詞 - 就活メール攻略(返信からお礼まで)

就活メール攻略(返信からお礼まで) ホーム » スポンサー広告 » 就活メール攻略(返信からお礼まで) » 就活メールの枕詞

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就活メールの枕詞



就活メールでは枕詞を使うことで、言いにくいことを柔らかく相手に伝えることができる。

枕詞とは「大変申し訳ございませんが」など言いたいことの前につける言葉だ。


就活メールでの枕詞



いくつか就活メールで使える枕詞を紹介しよう。

● 大変申し訳ありませんが

● 大変恐縮なのですが


<例> 大変申し訳ないのですが、面接日程の変更をお願いできないでしょうか。

<例> 大変恐縮なのですが、内定を辞退させていたけないでしょうか。


枕詞を使うか使わないかで相手に与える印象が変わってくるので

ぜひこの枕詞を活用してみてほしい。

スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。